京都府・豆餅

京都の名物はたくさんありますが、この豆餅も有名な品です。白色もモチッとした餅の中に味わい深いこし餡がぎっしり詰まっています。皮には塩が効いた赤エンドウが混ざっています。そしてこの豆餅を購入したい人たちで毎日長い行列ができるほど人気があります。創業100年以来、変わらない味と製法を守っているため、今でも人気が途絶えません。

兵庫県・朝日あげ

兵庫県の名物といえば「朝日あげ」です。つい手が伸びてしまう美味しさをもっている揚げ煎餅です。地元の人から長い期間したしまれている揚げ煎餅ですが、全国的にも有名なお菓子なので一度は口にしてみてはいかがでしょうか。

京都府・京観世

鶴屋吉信本店で食べることができる京都名物の「京観世(きょうかんせ)」は京都を代表する和菓子の1つです。見た目は綺麗な京菓子はお土産として重宝されること間違いなしです。京ならではの味を楽しむことができる上に、手間を惜しまずに丹精込めた京菓子です。四季を感じながら食べることができる人気があるお土産です。

京都府・御所飴

「御所飴」は京都名物の一つで老若男女関係なく美味しく味わうことができる飴です。べっこう飴やにっき等の飴は万人受けするお菓子と言えるでしょう。京都へ来迎すれば一度は目に見ること間違いなしの飴です。昔からある飴ですが現在はレパートリーが増え、25種類にもなります。

奈良県・御神 鹿のふん

関西の人気のある和菓子といえば奈良県の「鹿のふん」です。奈良県の人気観光地である奈良公園があるからこそ誕生した菓子だと言えます。この和菓子の名前も少し癖がありますが、味はしっかり美味しいチョコボールになります。

京都府・兆雅せんべえ

関西圏内でも根強い人気がある菓子が「兆雅せんべい」です。バニラや抹茶、チョコレートの味があり、それぞれ違う美味しさを持っています。洋風の焼き菓子なので、和菓子を食わず嫌いをしているお子様も食べてしまうことでしょう。

大阪府・けし餅

大阪の小島屋はけし餅だけを取り扱っている老舗の銘菓です。老若男女関係なく万人受けする定番のお菓子です。程よい甘さの餡にケシの香りがうまく噛み合うように仕上がっていて、この独特な香りに魅了された人も多いのではないでしょか。

京都府・祇園しょこら

見た目こそ普通のお饅頭にしか見えません。しかし、「祇園しょこら」は他と違う工夫をされています。実は皮がチョコレート風味になっています。このショコラの美味しさと見た目の和洋折衷が合わさり、多くの人がリピーターになったに違いありません。

京都府・京ばあむ

「京ばあむ」は関西の中でもかなり人気が高い京菓子です。休日にわざわざ買いに行く人もいるようです。最近では京都の新定番とも言われるほど人気がある「京ばあむ」。京都で有名な宇治抹茶と天然湧き水から作られた豆乳バームクーヘンは少なくても1度は食べるべき人気のある品物です。

京都府・みたらし団子

京都の名物といえば「みたらし団子」です。京都の宇治抹茶と一緒に楽しみながら食べるとより深く味を堪能することができます。特に加茂みたらし茶屋のみたらし団子はお餅だけでなくたれを全て飲み干したい衝動にかられるほど美味しいです。