健康ブームと食に対する安全意識

 

昨今のカフェブームには驚かされるばかりです。

本格的・専門的なコーヒーやお茶、或はフルーツジュースなどが随分と身近で味わえるようになってきたのは嬉しい限りです。コンビニエンスストアでも本格的な一杯に辿り着ける時代になりました。コンビニのコーヒーといえども素材の豆に十分にオリジナリティーがあるなど、消費者としては有り難いとしか言いようがありません。

また、○○の○○が美味しい!という情報は今では簡単にネットで調べたり或はお取り寄せできるという大変便利でいい時代になりました。産地なども随分と簡単に調べることが出来、場合によっては、○○さんの作った!など細かなところまで情報を得ることもできます。

このような傾向は折からの健康ブームや食の安全に対する意識の影響だと思われます。

今回はそんな「食」に付いて、「食する」に関心のある方にも「提供する」側の方にお勧めしたい「日本安全食料料理協会」の資格認定試験についてです。日本安全食料料理協会で出来ることや実際の口コミや評判なども一緒にまとめてみました。

 

日本安全食料料理協会について

 

この日本安全食料料理協会ですが“「食」に関わるすべての人へ。”のキャッチコピーからも分る通り、食品や料理への技術や理解、実技スキルが一定以上であることを試験を通じ認定する機関です。

資格取得を考えた方はネットで調べてみたら分ると思いますが、様々な機関で資格認定制度が運営されています。それぞれの特色はあると思いますが、日本安全食料料理協会の特色はまさに「食」ですね。

実際には日本安全食料料理協会ではどのような認定試験があるのでしょうか?

以下、現在取扱されている認定試験になります。

・コーヒーソムリエ認定試験

・カフェオーナースペシャリスト資格認定試験

・紅茶アドバイザー認定試験

・紅茶マイスター認定試験

・ワインコンシェルジュ認定試験

・ハーブライフインストラクター認定試験

・薬膳調整師 認定試験

・漢方コーディネーター認定試験

・スパイス香辛料アドバイザー認定試験

・和食エキスパート認定試験

・ドライフルーツセレクター認定試験

・ベジスイーツマイスター認定試験

・食用オイルソムリエ認定試験

流石に「食」に特化した認定試験が沢山です。

特にコーヒー紅茶に関しては充実したコースがあると言えます。

そして日本安全食料料理協会の特色ですが、この「食」に強い認定試験が揃っているだけではありません。なんとすべての試験がご自宅で好きな時間に受験できるのです(提出期限等はありますが)。全国どこででも受験できるということで、忙しい社会人の方や主婦の方にも大変人気だという口コミも多数ありました。

 

日本安全食料料理協会の口コミや評判は?

 

日本安全食料料理協会で受講できる認定試験は先の通りです。そして、認定試験は受験するだけでは終わりではありません。というのも各種認定試験の合格者には認定証を発行していただけるサポートサービスがあるのです!

当然、こちらの認定試験に合格すれば履歴書にも書くことが出来ます。外部からの公平な評価の大切さは社会人なら痛いほどお判りではないでしょうか。合格をきちんと証明してくれるものがあるかどうかというのは、大きなポイントだと思います。

その他には、日本安全食料料理協会を選んだ・選んでよかったという口コミには

「念願のカフェをオープンすることができた」

「美味しいコーヒーを煎れる喜びに包まれている」

「バリスタになりたかったが方法が分らなかったから受講した」

など食に関するだけにかなり実用的な意見が多かったです。

また、

・各種認定試験の受講料も一万円ほどと安価に抑えられていること

・申し込みから受験まで自宅にいながらできること

この点に言及した口コミもありました。

全体的に前向きな口コミも多いことから、日本安全食料料理協会の評判は良いと言えるでしょう。食のプロを目指している方なら是非ともおススメしたい日本安全食料料理協会です。