手作り簡単おはぎの和菓子で先祖供養

春や秋にお供えする、「ぼたもち」や「おはぎ」。これは、実は同じ物なのをご存知でしょうか。都合により春の花と秋の花に言い換えているだけです。一見和菓子のイメージがない「ぼたもち」や「おはぎ」も、和菓子の仲間になります。そんな「ぼたもち」や「おはぎ」もご自宅で簡単に手作りできます。

【「ぼたもち」と「おはぎ」のレシピ】

10個分

〈材料〉

もち米  1合(180ml)

水    180cc※若干控える

餡                160g程度(4個分)

きな粉  (3個分)

(きな粉:大さじ2・砂糖小さじ2・塩少々)

黒ごま  (3個分)

(黒ごま:大さじ3・砂糖小さじ2・塩少々)

〈作り方〉

1.もち米を洗って、1時間程度水につけておきます。

2.ザルにあけて、炊飯器でいつもの分量の水より若干控えて炊きます。

3.炊き上がったら、すりこぎに水をつけながら潰していきます。7~8分ついたら10等分にして丸めていきます。

4.用意していた餡、きな粉、黒ごまで包んで完成です。

※1個の大きさをもっと大きくしたい場合は、ご飯の量や餡などを増やして下さい。

冷たい和菓子の葛餅も手作り簡単

つるんと喉ごしの良い葛餅も、簡単に手作りできます。ラップを使って丸めると難しくありません。和菓子が自宅で手作り出来るのは嬉しいですね。簡単なレシピをご紹介します。

【葛餅のレシピ】

10個分

〈材料〉

くず粉  35g

水    135ml

砂糖   65g

こし餡  200g

ラップ  適量(事前に切っておくと良い)

輪ゴム  10個

〈作り方〉

1.餡を10等分してバットに丸めておきます。

2.鍋にくず粉を入れ、水を半分入れて中火にかけ、水を足しながら強く練って行きます。分量の砂糖を入れて、溶けたら火を止めてこします。

3.2.を再度鍋で中火で練り、全体が白っぽくなったら火を止めます。

4.ラップの上に3.を大さじ1程度とり、その上に餡をのせて、ラッブの口を捻り輪ゴムをかけていきます。

5.鍋に湯を沸かして、透明になるまで7~8分ゆで、水にとって冷まします。

手作り簡単和菓子のどら焼きを作ろう

どら焼きもホットケーキの要領で、簡単に手作りできます。沢山作ってプレゼントしても喜ばれます。是非とも挑戦してみて下さい。

【どら焼きレシピ】

8個分

〈材料〉

白玉粉  50g

水   50ml

小麦粉  30g

卵  1個

砂糖  30g

粒あん  100g

〈作り方〉

1.ボールに白玉粉を入れて、水を少しずつ入れながら混ぜていきます。

2.別のボールに卵と砂糖を入れて、白っぽくなるまで泡立てます。

3.さらに、ふるった小麦粉を入れて混ぜ合わせます。その中に1.を入れて混ぜ合わせます。

4.フライパンを温め、いったん冷まします。

※キレイな焼き色をつけるため

5.再度火にかけ、16枚焼いていきます。表面がプツプツとしてきたら、裏返します。

6.餡を8等分して挟みます。

手作り簡単な和菓子のレシピをお伝えしてきました。洋菓子よりお手軽にできるのが、和菓子の良いところでもあります。餡は市販のもので構いませんが、慣れてきたら自分で手作りにも挑戦してみましょう。