関西地方の和菓子はバラエティーに富み、職人の技が光る逸品が揃っています。
そのいくつかを御紹介します。

滋賀県で人気の和菓子

糸切餅(犬上郡・糸切餅総本家多賀や)
鎌倉時代中期、二度にわたる蒙古襲来を受け、神風によって勝利した際に戦勝品を納めた多賀大社の名物として知られています。蒙古軍の旗を模した餅で、「刃物を使わずに悪霊を断ち切る」という習わしに基づき、弓の弦で餅を切ったことから糸切餅と名付けられました。現在は三味線の弦を使って切り分けられています。青と赤の三本線が色鮮やかな見た目にも美しい銘菓です。

うばがもち(草津市・うばがもちや)
400年の伝統を受け継ぐ、滋賀を代表する郷土菓子です。
東海道の近江路随一の宿場町であった草津で、主君の幼君を託された乳母が作り始めたことからこの名があります。餅をこしあんで包んだものに白砂糖をのせたものが乳母の乳房を表していましたが、現在では上に白あんと山芋の練り切りをのせています。

京都府で人気の和菓子

生八ツ橋(京都市・本家西尾八ツ橋他)
八ツ橋は京都を代表する和菓子のひとつです。
米粉、砂糖、ニッキ(肉桂、シナモン)を混ぜて蒸し、薄く伸ばした生地を焼き上げた堅焼き煎餅の一種ですが、第二次世界大戦後、蒸した生地を焼かずに餡などを包んだ生八ツ橋が登場すると、そちらの方が受けて人気のお菓子になりました。生八ツ橋には純粋に生地だけのものと、二つ折りにして餡を包んだものがありますが、最近は中身の餡もこしあんだけではなく、桜やごま、抹茶、チョコレートなど、様々な種類があります。

つばらつばら(京都市・鶴屋吉信本店)
江戸時代から続く京都の老舗である鶴屋吉信で、最も人気のある銘菓がこちらです。万葉集にも登場する「つばらつばら」という言葉は、「しみじみと、心ゆくままに、あれこれと」という意味があります。一枚ずつ手作りで焼かれた半月形の焼皮に風味豊かな小倉あんを包んでだしっとりとしたお菓子です。厳選された素材で丁寧に作られる老舗の味を堪能できます。

大阪府で人気の和菓子

本千鳥(大阪市・千鳥屋宗家)
創業380年の歴史を誇る千鳥宗家の代表的銘菓です。本千鳥は創業当時ポルトガルより伝えられた焼き菓子の製法をもとに作られました。口どけのよい柔らかな白餡と、それを包む軽くてしっとりとした上品な皮の焼き加減も絶妙です。

村雨(貝塚市・塩五)
江戸時代創業の塩五が作る泉州銘菓「村雨」は、北海道産の上質の小豆を柔らかく炊いて作った生あんに、砂糖と米粉を混ぜ合わせてそぼろ状に蒸した棹もののお菓子です。和泉八景のひとつ「貝浦村雨」にちなんで名付けられました。この村雨の生地で粒あんを包んだ「村雨饅頭」も人気です。

兵庫県で人気の和菓子

玉水(篠山市・丹波栗菓匠大福堂)
栗の里である篠山で130年の歴史をもつ栗菓子の老舗の看板商品です。渋皮付きの丹波栗をまるごと丹波つくね芋で包み込み、ふっくらと蒸し上げた玉水は、「五つ星ひょうご」にも選出されている銘菓です。

かりんとう饅頭(尼崎市・彩花苑)
風味の良い米白絞油でカリッと揚げた生地の中には北海道十勝産小豆の手作りのこしあんがたっぷり入り、生地はミネラル豊富な黒糖風味、外は香ばしく、中はしっとりの新食感が楽しめるかりんとう饅頭です。取り寄せの際も冷凍で届くため、買い置きも可能な和菓子です。

奈良県で人気の和菓子

葛まんじゅう(奈良市・井上天極堂)
1870年の創業以来吉野本葛を作り続けている葛の老舗で作られる葛まんじゅうです。「吉野晒し」という吉野地方独特の製法を守り続ける天極堂の葛まんじゅうは、吉野本葛の老舗だからこそ、その特長を生かした滑らかな口当たりと弾力のある自慢の皮で、上質なこしあんを含んだ本格的な一品です。

御城乃口餅
400年の歴史をもつ「御城乃口餅」は、初代菊屋治兵衛が粒餡を餅で包みきな粉をまぶしたお菓子を豊臣秀吉公に献上したところ、たいそうお気に召し、鶯餅の名前を頂戴したとされ、一説には全国の鶯餅の原形とも言われています。時が経ち、御城之大門を出て町人街の1件目にお店がある事から「御城之口餅」と通称が付きました。可愛らしい一口サイズのお餅で、上品な甘さの餡ととろけるような餅、そしてきな粉の香ばしさが自慢の逸品です。

和歌山県で人気の和菓子

うすかわ饅頭(東牟婁郡・串本儀兵)
本州最南端の潮岬があることで有名な串本町にある景勝地「橋杭岩」の形をイメージしたお饅頭です。たっぷりの餡は、豆本来の味を生かすために甘さは控えめです。紀州の串本に「うすかわ」ありと知らない人はいないと言われるほど有名なお菓子です。

天狗力餅(日高郡・菓匠錦花堂)
ふ焼き煎餅でこし餡入りの求肥餅を挟んで頂く、サクサクの食感と香ばしさ、優しい甘さが味わえる興国寺の天狗伝説に因んだお菓子です。高温と湿気に弱い天狗力餅は、その欠点を補うため、ふ焼き煎餅と求肥餅が個別包になっています。